アップロゴ

歴史の骨組みを構築し、重要ポイントを関連づけて入試で使える知識力を養成

日本史講義では、時代ごとに「テーマ」を設定し、時代背景や特徴とともに知識を効率的にインプット。頻出の史・資料のポイントも押さえていきます。さらに、志望大の入試形式に沿った講習講座で、論述答案の作成力、私立大特有の詳細な知識を問う正誤問題などの出題形式対策、センター試験形式対策で得点力を養成します。

日本史<基幹講座>

  • 日本史講義 H3(詳解版)

    1. 1.古代史
    2. 2.中世史
    3. 3.近世史
    4. 4.近現代史(前編)
    5. 5.近現代史(後編)
  • 日本史講義 H3_第2版

    1. 1.古代史
    2. 2.中世史
    3. 3.近世史
    4. 4.近現代史(前編)
    5. 5.近現代史(後編)
  • ★<テーマ別錬成>日本文化史講義 H3

    1. 1.日本文化史講義 H3

日本史<講習講座>

  • <テーマ別錬成>日本文化史講義 H3

    1. 1.日本文化史講義 H3
  • <頻出テーマ研究>京大日本史 H3

    1. 1.縄文・弥生時代の生業
    2. 2.縄文~古墳時代の墓制の変遷
    3. 3.推古天皇の政策とその特徴
    4. 4.天武朝の特徴
    5. 5.9世紀前半の政治と文化
    6. 6.天平文化と国風文化の特色
    7. 7.国司制度の変化
    8. 8.9~10世紀の税制度の変化
    9. 9.鎌倉将軍の在り方の変化と意味
    10. 10.鎌倉中後期の朝幕関係
    11. 11.平安末~鎌倉末までの日中関係と影響
    12. 12.足利義満の時代
    13. 13.日明貿易の展開過程
    14. 14.徳政令の比較
    15. 15.室町・戦国時代における鎌倉新仏教の広まり
    16. 16.信長・秀吉・家康のキリスト教政策
    17. 17.享保期の農民政策の転換
    18. 18.田沼意次と松平定信の政治の対比
    19. 19.元禄~天明期の江戸幕府の貨幣政策
    20. 20.明治期の教育制度
    21. 21.明治維新~日清戦争までの日中関係
    22. 22.第一次大戦期の経済と外交
    23. 23.金本位制の成立と終焉過程
    24. 24.経済の民主化
  • <頻出テーマ研究>論述日本史 H3

    1. 1.要約・説明型論述
    2. 2.考察・背景・因果関係型論述
  • <入試演習特講>国公立ハイレベル日本史 H3

    1. 1.古代~近世(旧石器時代~江戸時代)
    2. 2.近代・現代(幕末~現代)
    3. 3.総合編
  • <入試演習特講>私立ハイレベル日本史 H3

    1. 1.古代~近世(旧石器時代~江戸時代)
    2. 2.近代・現代(幕末~現代)
    3. 3.総合編
  • <入試演習特講>センター日本史 H3

    1. 1.古代~近世(旧石器時代~江戸時代)
    2. 2.近代・現代(幕末~現代)
    3. 3.総合編

国・地域別の歴史の流れ、同時代史のつながりの両面で入試対応力を養成

世界史講義では、国・地域別の歴史を丁寧に押さえ歴史のタテの流れを構築。入試で差がつきやすい同時代史は、地図を用いて地域間のつながりを理解し、俯瞰的な視点を獲得。さらに、志望大の入試形式に沿った講習講座で、論述答案の作成力、私立大特有の詳細な知識を問う正誤問題、センター試験形式対策で得点力を養成します。

世界史<基幹講座>

  • 世界史講義 H3(詳解版)

    1. 1.古代文明/中国王朝史(古代~18世紀)
    2. 2.イスラーム世界とヨーロッパ中世世界/中世から近代へ
    3. 3.主権国家体制と市民革命/近代国民国家の形成
    4. 4.帝国主義とアジア・アフリカ諸地域の動揺/第一次世界大戦と世界恐慌
    5. 5.第二次世界大戦/戦後の世界
  • ★<テーマ別錬成>世界テーマ史講義 H3

    1. 1.中国テーマ史徹底解明
    2. 2.中国文化史徹底解明
    3. 3.古代・中世文化史徹底解明
    4. 4.西洋近現代文化史
    5. 5.西欧政治経済哲学史

世界史<講習講座>

  • <テーマ別錬成>世界テーマ史講義 H3

    1. 1.中国テーマ史徹底解明
    2. 2.中国文化史徹底解明
    3. 3.古代・中世文化史徹底解明
    4. 4.西洋近現代文化史
    5. 5.西欧政治経済哲学史
  • <頻出テーマ研究>京大世界史 H3

    1. 1.古代オリエント・古代インド
    2. 2.古代ギリシア・ローマ
    3. 3.中国史1(殷~魏晋南北朝)
    4. 4.中国史2(隋・唐~五代・宋)
    5. 5.中国史3(元・明・清)
    6. 6.イスラーム史1(イスラーム世界の成立と拡大)
    7. 7.イスラーム史2(大帝国の盛衰)
    8. 8.中世ヨーロッパ1(中世世界の形成と地中海世界)
    9. 9.中世ヨーロッパ2(東欧世界・十字軍など)
    10. 10.中世ヨーロッパ3(封建社会の崩壊と各国史)
    11. 11.近代欧米史1(中世末-ルネサンス・大航海時代・宗教改革)
    12. 12.近代欧米史2(西欧の絶対王政)
    13. 13.近代欧米史3(東欧の絶対王政・市民革命)
    14. 14.近代欧米史4(19 世紀の欧米と国民国家)
    15. 15.近代欧米史5(帝国主義時代)
    16. 16.第一次世界大戦前後の欧米
    17. 17.戦間期の欧米・世界恐慌
    18. 18.現代欧米史1(第二次世界大戦から冷戦へ)
    19. 19.現代欧米史2(現代各国史)
    20. 20.中東近現代史(オスマン帝国の崩壊と近現代各国史)
    21. 21.近現代東アジア史1(清の衰退と西洋の侵略)
    22. 22.近現代東アジア史2(中華民国・中華人民共和国)
    23. 23.近現代インド史・東南アジア通史
    24. 24.アフリカ史・その他テーマ
  • <頻出テーマ研究>論述世界史 H3

    1. 1.古代オリエント史
    2. 2.古代インド史
    3. 3.中国史1(殷周王朝)
    4. 4.中国史2(秦漢帝国~魏晋南北朝)
    5. 5.中国史3(隋唐帝国)
    6. 6.中国史4(宋元帝国)
    7. 7.中国史5(明清帝国)
    8. 8.古代ギリシア・ヘレニズム史
    9. 9.古代ローマ史
    10. 10.中世ヨーロッパ史1
    11. 11.中世ヨーロッパ史2
    12. 12.イスラーム史
    13. 13.ルネサンス・大航海時代・宗教改革
    14. 14.絶対王政時代
    15. 15.市民革命・産業革命
    16. 16.19世紀の欧米史
    17. 17.帝国主義時代~第一次世界大戦
    18. 18.戦間期の国際情勢1
    19. 19.戦間期の国際情勢2
    20. 20.東西冷戦と戦後の欧米史
    21. 21.近現代東アジア史1
    22. 22.近現代東アジア史2
    23. 23.近現代西アジア史
    24. 24.近現代東南アジア・朝鮮史
  • <入試演習特講>国公立ハイレベル世界史 H3

    1. 1.原始・古代~近世(先史・古代の諸文明/東アジア・イスラーム世界の形成と発展/ヨーロッパ世界の形成と発展)
    2. 2.近代・現代(近代ヨーロッパ・アメリカ世界の成立/ウィーン体制とヨーロッパ諸国/アジアの植民地化と帝国主義/現代の世界)
    3. 3.総合編
  • <入試演習特講>私立ハイレベル世界史 H3

    1. 1.原始・古代~近世(先史・古代の諸文明/東アジア・イスラーム世界の形成と発展/ヨーロッパ世界の形成と発展)
    2. 2.近代・現代(近代ヨーロッパ・アメリカ世界の成立/ウィーン体制とヨーロッパ諸国/アジアの植民地化と帝国主義/現代の世界)
    3. 3.総合編
  • <入試演習特講>センター世界史 H3

    1. 1.原始・古代~近世(先史・古代の諸文明/東アジア・イスラーム世界の形成と発展/ヨーロッパ世界の形成と発展)
    2. 2.近代・現代(近代ヨーロッパ・アメリカ世界の成立/ウィーン体制とヨーロッパ諸国/アジアの植民地化と帝国主義/現代の世界)
    3. 3.総合編

「公民」は知識を背景とともに理解、センター試験頻出問題で得点力up
「地理」は重要知識を使える知識へ、地理的イメージをつかみながらセンター得点力を養成

倫理は、センター試験特有の正誤問題の見極め方はもとより、この思想家・哲学者の「ココ」をおさえればすべてわかる、というキーワードで、難解な概念や用語を身近な事例も用いながら理解・定着。政治・経済は過去のセンター試験の頻出問題を扱いながら、グラフや図表を用いて解説。社会のしくみと原理原則を理解できます。
センター地理では、まず、系統地理分野に関して、考え方、問題を解く”道具”となる知識を習得し、センター試験演習を通じて単なる暗記ではなく、使える知識へと高めます。さらに世界地誌分野では、地図上の位置関係とあわせて特徴をおさえ、イメージしながら定着。センター試験で高得点をとる力を効率的に養成します。

公民&地理<基幹講座>

  • センター倫理 H3

    1. 1.ギリシア思想1
    2. 2.ギリシア思想2
    3. 3.インド思想
    4. 4.キリスト教,イスラーム
    5. 5.中国思想1
    6. 6.中国思想2
    7. 7.古代日本思想
    8. 8.中世日本思想
    9. 9.近世日本思想1
    10. 10.近世日本思想2
    11. 11.近現代日本思想1
    12. 12.近現代日本思想2
    13. 13.近現代日本思想3
    14. 14.近代西洋思想1
    15. 15.近代西洋思想2
    16. 16.近代西洋思想3
    17. 17.近代西洋思想4
    18. 18.現代西洋思想1
    19. 19.現代西洋思想2
    20. 20.現代西洋思想3
  • センター政治・経済 H3

    1. 1.民主政治の基本原理1
    2. 2.民主政治の基本原理2
    3. 3.日本国憲法1
    4. 4.日本国憲法2
    5. 5.日本の統治機構1
    6. 6.日本の統治機構2
    7. 7.政党政治,選挙制度
    8. 8.国際政治1
    9. 9.国際政治2
    10. 10.国際政治3
    11. 11.経済学,経済体制
    12. 12.市場経済
    13. 13.金融
    14. 14.財政
    15. 15.日本経済1
    16. 16.日本経済2
    17. 17.国民福祉1
    18. 18.国民福祉2
    19. 19.国際経済1
    20. 20.国際経済2
  • センター地理 H3

    1. 1.系統地理分野
    2. 2.世界地誌分野

講座レベル

ページのトップへ戻る